山口祥義は結婚し妻や子供はいる?出身高校や大学や経歴をチェック!


▶【送料無料】洗える接触冷感UVマスクをチェック

山口祥義の高校や大学や経歴は?

山口祥義さんの両親は佐賀県で、幼少期は父親の転勤で埼玉県で過ごされています。

出身高校は名門の「ラ・サール高等学校」を卒業していますよ。

ラ・サール高等学校を卒業後は、「東京大学法学部」に進学し卒業されています。

大学卒業後、平成元年の1989年4月に、「自治省(現在:総務省)」に入省。

総務省時代は、「総務省地域力創造グループ過疎対策室長」「東京大学大学院総合文化研究科客員教授」「JTB総合研究所地域振興ディレクター」「公益財団法人ラグビーワールドカップ2019組織委員会事務総長特別補佐」などを担当していますよ。

その後、2014年12月15日に、25年務めた総務省を退官しました。

翌年の2015年1月には、佐賀県知事選挙に無所属で出馬し当選し、佐賀県知事に就任されています。

スポンサーリンク

山口祥義のプロフィール

山口祥義出典:http://yamaguchi-yoshinori.jp/main/1.html

名前:山口 祥義(やまぐち よしのり)
年齢:54歳
生年月日:1965年7月1日
出身:埼玉県
高校:ラ・サール高等学校
大学:東京大学法学部
前職:国家公務員(自治省・総務省)
所属政党:無所属

※参考出典:Wikipedia-山口祥義

スポンサーリンク

DRAMAC魔法のコード

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする