屋山太郎の妻や子供は?出身高校や大学や経歴やプロフィールを紹介!

屋山太郎出典:https://www.kouenirai.com/profile/5111

この記事では、『屋山太郎の妻や子供は?出身高校や大学や経歴やプロフィールを紹介!』について記載しています!

ツイッターを見ていたら、話題になっているトレンドに「屋山太郎」っと名前がありました。

屋山太郎」さんって誰だ?と気になり、なぜ話題になっているかと調べたら、社民党副党首で参院議員の福島瑞穂氏が、屋山太郎さんに対して損害賠償を求めて、東京地裁が支払いを命じる判決を下したニュースが見つかりました。

なるほどねぇ〜とニュースを何気に見ていましたが、ところで、「屋山太郎」さんってどんな人?っと、さらに気になってしまいましたw

そこで今回は、屋山太郎さんについて一体どんな人物なのか、結婚して子供がいるのか、また出身高校卒業大学はどこなのか、プロフィール経歴などを簡潔にまとめて紹介しますね。

気になる方は、ぜひ最後までお付き合いください!

【炎上・話題・最新記事】
合わせて読みたい話題の記事

※こちらで紹介している記事は、掲載時点の情報であるため、最新の情報と異なる場合がありますので、ご了承ください。

◼スポンサーリンク◼

屋山太郎を紹介

屋山太郎さんについて調査していたところ、Wikipediaが存在していました。

Wikipediaに存在することは、割と有名な人物であることが伺えますね(自分が知らないだけでかなり有名かもw)

屋山太郎さんは、政治評論家で、コラムニストとして活動していました。

年齢は「87歳」で、「公益財団法人社会貢献支援財団理事」、「公益財団法人日本財団評議員」、「一般社団法人日本戦略研究フォーラム代表理事」としての肩書もあります。

生誕は「福岡県福岡市」で、父親の出身である鹿児島市に、終戦の時期は過ごしています。

出身高校は「東京都立青山高等学校」で、大学は「東北大学文学部仏文科」を卒業し、学生時代は剣道部に所属していましたよ。

結婚して子供が居るのか調べて見ましたが、Wikipedia上には記載がなく、ネット上でも確認しましたが、正確な情報は見つかりませんでした。(※確認ができ次第、追記して紹介しますね。

◼スポンサーリンク◼

屋山太郎のプロフィール

屋山太郎出典:https://www.kouenirai.com/profile/5111

名前:屋山 太郎(ややま たろう)
年齢:87歳
生年月日:1932年6月4日
生誕:福岡県福岡市
高校:東京都立青山高等学校卒業
大学:東北大学文学部仏文科卒業
職業:政治評論家
備考:第17回正論大賞を受賞

屋山太郎の経歴

屋山太郎さんは大学卒業後、1959年に時事通信社に入社しています。

時事通信社では、ローマ特派員、首相官邸キャップ、ジュネーヴ特派員、編集委員兼解説委員を歴任し、入社から18年後の1987年に退社しています。

また、1981年第2次臨時行政調査会(土光臨調)に参加し、他にも第1次~第3次行政改革推進審議会専門委員、選挙制度審議会委員、臨時教育審議会専門委員なども努めていますよ。

なお、2001年には第17回正論大賞を受賞しています。

※参考出典:Wikipedia-屋山太郎

メディアへの露出では、産経新聞の「正論」欄、静岡新聞「論壇」の執筆、月刊誌「WILL」の連載コラム担当、「諸君」などの常連執筆も行っています。

テレビ番組では、「日曜放談」のレギュラーメンバーを努め、「たけしのTVタックル」や「たかじんのそこまで言って委員会」にコメンテイターとして出演をしていますよ。

よくよく思い出すと、「たけしのTVタックル」や「たかじんのそこまで言って委員会」で、屋山太郎さんが辛口なコメントをしていた気がしますw

◼スポンサーリンク◼

屋山太郎のまとめ

屋山太郎さんは、出身高校は「東京都立青山高等学校」で、大学は「東北大学文学部仏文科」を卒業しています。

大学卒業後は時事通信社に勤務し、退社後は政治評論家コラムニストとして、雑誌、テレビ等のメディアで活動しています。

【炎上・話題・最新記事】
合わせて読みたい話題の記事

最後までお付き合いいただき、誠にありがとうございました!

◼スポンサーリンク◼

ピックアップ関連コンテンツ

◼スポンサーリンク◼