やめすこ(ドラマ)桜子の妹の朝倉桃子役を演じる女性は女優の浅見姫香!

浅見姫香出典:https://www.instagram.com/p/B7H46HTltnX/

窪美澄さんが著者の小説「やめすこ(やめるときも、すこやかなるときも)」が、日本テレビでドラマ化して放送されています。

ドラマの「やめすこ」では、主演で須藤壱晴役をKis-My-Ft2藤ヶ谷太輔さん、ヒロインの本橋桜子役を奈緒さんが演じていますよ。

この投稿をInstagramで見る

【公式】やめるときも、すこやかなるときも(@tomoniikiru_ntv)がシェアした投稿


奈緒さんが演じる桜子が劣等感を抱いている妹の朝倉桃子(あさくらももこ)役を演じている女性は、女優の「浅見 姫香(あさみ ひめか)」さんです。

この投稿をInstagramで見る

Himeka Asami/浅見姫香(@himeka_asami_official)がシェアした投稿


浅見姫香さんが演じる桃子は、一年前に結婚して娘が一人おり、本橋家の近くに住み、よく実家に遊びに来ています。

姉の桜子とは違い、要領が良く天真爛漫な性格の女性ですよ。

そんな桜子役を演じる女優の浅見姫香さんについて、経歴やプロフィールや出演作品などを紹介しますね。

※こちらで紹介している記事は、掲載時点の情報であるため、最新の情報と異なる場合がありますので、ご了承ください。

◼スポンサーリンク◼